2017.03.05

3月5日の練習

どうも!シンパの大物、志茂田景樹です☆

嘘です、Euphoniumパートのゆっきーです。

土曜日の練習後、ちょっとだけ、ほんとにちょっとだけ飲みに行って、また明日~と別れたのがとても新鮮でした。

一般団体ではなかなか二日連続の練習ってないですからね。

そんな疲れとお酒を少々引きずりながらの第二回リハでは、個人的な曲に対するイメージの方向性が定まりました。あと体力と唇力の配分もつかめました。大事。

最近生意気なおばっちの無茶振り、

シンパ初体験のあなたへ『ここ見てポイント!』

シンパティーアの演奏会はぜひ一人ひとりの表情を見てください。

真剣な顔をしている人、必死な顔をしている人、涼しい(風の)顔をしている人、にやけ顔をしている人。

私は本番中いつもきょろきょろしてしまいます。みんなのわくわくを隠しきれない表情が見たくて。

音楽は瞬間芸術、このメンバーでの演奏は二度とない。そんな思いで演奏をしています。

シンパティーアウインドオーケストラはプロの楽団ではありません。

そこらへんにいる普通の感覚を持った、吹奏楽好きの人たちが集まった楽団です。

本番のために、楽器がやりたくて、吹奏楽がやりたくて、音楽を創るために時間をやりくりして集まって練習しています。

狭い練習室で酸欠になりながら、汗だくになりながら練習しています。

「シンパティーア=共感」私たちが楽しまなければ、お客様には伝わらない。

私たちシンパティーアの演奏会は誰よりも自分たちが楽しんでいます。

もちろんお客様を楽しませるために練習し、本番に臨んでいるはずなのですが、演奏会を終える度に一番楽しんだのは自分だと実感します。

とはいえ、頑張るのは私たち団員だけで大丈夫です。

聴きに来てくださるあなたは、どうぞ気楽に、肩の力を抜いて、なんなら靴も脱いじゃったりして、好きに聴いてください。

居眠りしたっていいですよ。いびきには気を付けてくださいね。

個人的に想い入れが強い曲は「アイヴァンホー」です。やっぱりね。

答え合わせはまだなのですが、私の想像では…中世、勢力争いの中、恋に落ちた2人は敵対する仲。激しい葛藤の中愛を選んだ2人。けれど時代は許してくれず闘いが始まってしまう…そんな物語を思い描いて吹きこんでおります。

私の解釈と元ネタの答え合わせはこれからします。ぜひ皆さんもウィキペディアなどであらすじを読んでみてくださいね!

ブログバトンはパーカッションパートへ☆

ところでパーカッションパートの人って運動神経いいの?

【Euph:ゆっきー】

 


Simpatia Wind Orchestra 第8回定期演奏会

◾︎2017年3月19日(日)

会場:海老名市文化会館 大ホール

時間:14時00分 開演 (13時30分 開場)

※開場と同時にロビコン実施予定(13時30分〜13時50分)

◾︎入場無料・全席自由 ◾︎未就学児入場可(親子室有り)

 

【曲目】

セドナ、グリーン・スプラッシュ・マーチ、

カンタベリー・コラール、アイヴァンホー

SAKURA / いきものがかり、スペイン、千と千尋の神隠しハイライト

他 数曲